上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
骨盤矯正を行うことでダイエットの効果が得られることがよくあります。

それが「骨盤矯正ダイエット」です。

特に女性の場合は、出産により産道が広がり、このときに骨盤がゆるみ、そのまま固まって骨盤がずれしまうことがよくあります。

骨盤は上半身を支える大切な器官であるとともに、内臓の器の役目を果たしています。

この内臓が骨盤のずれや開きにより、内臓下垂となり臓器を圧迫してしまいます。

臓器が圧迫されると内臓の血脈も圧迫され、血の流れが悪くなり、しいては新陳代謝の低下を招くことになり、下半身が太ってきたり、下腹がぽっこりと出てきたり、お尻が扁平になったり、また当然ウエスト周りも太くなってしまいます。

ですので、きちんと骨盤矯正をすることで内臓の位置を正しい場所に戻し、新陳代謝が活発化させましょう!

自宅で簡単に行える矯正方法もありますので、あせらずに毎日コツコツとやってみてください。

また、元の位置に戻っても、普段の姿勢が悪いと元の木阿弥です。普段の生活習慣から改善していきましょう!


【関連記事】
妊娠・産後の骨盤
産後ダイエットと骨盤矯正
骨盤矯正 芸能人
スポンサーサイト

テーマ : 骨盤矯正 - ジャンル : ヘルス・ダイエット


エステで有名な「スリムビューティハウス」の「骨盤ダイエットPremiamコース」は、すでに50,000人が体験した大人気コースです。

やせないカラダは骨盤のせい?かもしれません。

骨盤が広がると内蔵下垂を引き起こして、血管を圧迫します。すると血流が悪くなり、腰痛、生理痛などの原因にもなります。

さらにずれにより筋肉の動きにも偏りがでて動かない部分もでてきて、結果、ダイエットを頑張っても思うようにお肉が落ちにくくなります。

特に気になる下半身太りなど骨盤を矯正することで改善されやすくなり、骨盤が元の位置に戻ることにより、ウエストのサイズダウン、ヒップアップにもつながります。

スリムビューティの「骨盤ダイエットPremiamコース」では、

1.漢方ハーブと香りのダブル効果で体のバランスを整え、リラックス状態に

2.赤外線効果のあるヒートマットで全身をじわじわと温め、新陳代謝を活発に

3.特許取得波形「Mキューブウェーブ」で骨盤のゆがみをケア

4.空気圧マッサージで足のむくみや疲れを改善

5.太ももなどの脂肪に集中マッサージ

の流れで身も心もリフレッシュしてくれます。


初めての方にうれしい【骨盤ダイエット】無料体験実施中です!

まずは体験してみましょう! → スリムビューティハウス




テーマ : 骨盤矯正 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

骨盤矯正で骨盤のゆがみやズレを治し体型を整え、健康な体を取り戻そう!当サイトでは骨盤矯正について骨盤矯正グッズや産後の骨盤矯正、ストレッチ、体操などの情報を掲載しております。

骨盤矯正用のグッズを通信販売しているようなショップでは、骨盤矯正用のサポートパンツがあり、着用して運動をすることを考えられて作られているものが多く、素材は吸汗性に優れた素材が使用されています。

着用することで骨盤を安定させる作用あり、ガードル機能も内蔵されていて腹圧をサポートしたり、ヒップアップ効果があったりするパンツもありますので、ぜひお試しください。

上半身とのバランスをみた時に下半身が太めな人は、体重が足の外側にかかっていることが原因だと考えられます。

外側加重といいますが、足の外側に体重がかかると骨盤やヒザが外側に向けて歪んでしまいむくみが出たり疲れやすかったりする原因になったり、太りやすくなったりします。

ヒザが外側に歪むとO脚になってしまいます。

つまり「がに股」ですが、あまり綺麗なシルエットではありませんね。(^^;)

テーマ : キレイなお姉さんに! - ジャンル : ヘルス・ダイエット

骨盤矯正にはストレッチがよいといわれていますが、簡単であっても毎日コツコツとストレッチを続けることは難しいモノです。ダイエットも同じですが三日坊主では意味がありません。毎日ストレッチを続けるには無理のないメニューで長く継続して続けることが大切です。

そこでおすすめなのがステッパーです。

ステッパーテレビ通販などでダイエット器具としてヒットした商品ですが、ダイエットだけではなく骨盤矯正にも効果があります。このステッパーは簡単に継続して使うにはテレビを見ながら行うのはどうでしょうか?ただステッパーを踏んでいるだけでは飽きてしまいますが、テレビを見ながらですとアッという間に時間が過ぎてしまいます。

無理をせずに継続して骨盤矯正を行うには簡単・楽でないとなかなか続きません。また、骨盤矯正のためだけに毎日時間をかけるのも大変です。普段の生活の中で行われていることと同時進行するのが長続きさせるポイントです。

テレビを見ながらステッパーを数十分間踏む。これで骨盤矯正のストレッチを毎日簡単に続けることができ、元もとダイエット器具ですからダイエットに効果があるのもうれしいですね。

これなら続けることができると思いませんか?ぜひトライしてみてください!

テーマ : 腰痛改善体操☆ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 骨盤矯正 ステッパー ダイエット

妊娠・出産により女性はどうしても脂肪がつきやすくなってしまいます。よく言われる産後太りですね。

出産時には赤ちゃんが産道を通りやすいように自然と骨盤がゆるみます。つまり産後骨盤はゆるみきった状態になってしまいます。この時に骨盤が変形しやすく、これをそのままにしておくと骨盤が開いたり、ゆがんだり、ずれたりして固まってしまいます。

骨盤が正常な形でないと膝が外側に向けてゆがんでしまい、0脚となって体に余分な負荷がかかってしまいます。これにより腰痛や頭痛を起こしたり、下半身の血行を悪くさせ下半身のむくみや冷え性の原因にもなります。また、骨盤が開いたままでいると年をとるとともに下半身の静脈を圧迫され、静脈瘤ができることもあるそうです。

また、骨盤のずれは内臓にも負担かかり、新陳代謝を低下させ、脂肪がつきやすい体になってしまいます。特におしりの周りに脂肪がつきやすくなります。

ということは・・・産後骨盤矯正することで腰痛や頭痛の悩みを解決し、内臓の働きを活発にさせ、ダイエットにもつながります。

産後骨盤矯正すことで、血液やリンパもスムーズに流れるようになり、筋肉の働きや神経の伝達もよくなり、自然治癒力が高まってきます。

産後骨盤矯正は、ダイエットと体の健康を保つのにも効果がありますので、産後にいきなり無理な骨盤矯正は危険ですが、産後の3ヶ月頃から軽いストレッチなどで骨盤矯正をし、少しずつ体のゆがみを改善するようにしましょう!

テーマ : 骨盤矯正 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 産後 骨盤矯正 骨盤 ダイエット

骨盤矯正ダイエットが流行っていますね。骨盤矯正ダイエットは最近、脚光を浴びてきたダイエット方法ですが、骨盤矯正がなぜダイエットになるのかといいますと・・・

骨盤のずれ・ゆがみにより、便秘や下痢、肥満、冷え性、生理不順、生理痛、腰痛、肩こり、睡眠不足、肌荒れなどの症状が起こりやすくなります。

骨盤は内臓を支えていますので、この骨盤がずれたり、ゆがんだりすると内臓の位置もずれ、負担がかかり、新陳代謝が低下していまいます。

このように骨盤のずれが原因で痩せにくくなっていることもありますので、骨盤矯正することでダイエット効果がアップする可能性があり、ダイエットをしてもなかなか体重が減らない方は、一度骨盤のずれやゆがみを整体やカイロプラティックなどの専門機関で診てもらうことをおすすめします。

また、骨盤が開いてしまっている場合には、インナーマッスル(身体の内側の筋肉)がおとろえ、内臓が下がってしまい下腹部が出てしまう胃下垂になり、消化活動を減衰させます。

ずれてしまったり、開いてしまった骨盤はすぐに矯正することはできませんが、きちんとした骨盤矯正をすることで諸症状が改善されたり、ダイエットの効果を高めます。

ある意味、骨盤ダイエットダイエットをする前の体の矯正です。また骨盤ダイエットで太りにくい体になります。まずは健康な体作りから始めましょう!

テーマ : 骨盤矯正 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 骨盤ダイエット 骨盤矯正ダイエット 骨盤 ダイエット

骨盤がゆがんでしまうのは、出産が原因となることが多いと思います。しかし、出産をしていなければ骨盤がゆがむことはないかというとそんなことはありません。男性でも骨盤がゆがみ、骨盤矯正が必要な方はたくさんいます。

なぜ骨盤がゆがむ、ずれるのか・・・

姿勢が悪い
骨盤がゆがむ原因のひとつが、普段の姿勢の悪さです。座っているときにちゃんと背筋を伸ばしていますか?背中を丸めた姿勢で長い時間座っていると猫背になり、それにより骨盤が傾いていっていまいます。

足を組む
イスに座ったときなどに足を組む人が結構いらっしゃいますが、これも骨盤をゆがめてしまう原因となります。

胃下垂
実は姿勢が悪いことにより内臓を支える筋肉が衰えることもあり、これにより胃下垂などの内臓下垂につながり、内臓の働きも悪くなり、老廃物がたまりやすくなってしまいます。また下腹部もポッコリと出てしまいますね。

背筋を伸ばす
姿勢が悪いと骨盤のゆがみだけではなく、内臓への負担など体にとってはよくありません。まずは日頃から背筋を伸ばすことを心がけましょう!また簡単なストレッチ(屈伸運動)をすることも姿勢を正すことに効果があります。

骨盤矯正が必要となる前に、またせっかく骨盤矯正をしても元の木阿弥です。普段から背筋を伸ばし、適度なストレッチ運動をして骨盤矯正が必要とならないように心がけましょう!

テーマ : 骨盤矯正 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 骨盤矯正 骨盤

クッキーおよびWebビーコンについて

本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。


当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。

1. 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。

2. 本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。

3. 掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。


クッキーの無効化と有効化

ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。